NPO法人 Japan Treehouse Network
THBS

THBS / 2014/01/15 /

第5期 ツリーハウスビルダー養成講座 第2回レポート

前回に引き続き、いい天気です。
5期生の講座は、おそらくこのままずっと晴れですね!
今回もバス-電車-フェリーを乗り継ぎやってきました、KANAYA!!
毎回(まだ2回目ですが…)フェリーに乗って海を渡って金谷入りするのですが、
私の日常にない感覚で、ワクワクの世界への入り口です。

dsc_0878

金谷で、気になるお店や、場所ちょこちょこあります。
講座の日程と合わせて行って見たいなぁーなんて思いながら、キョロキョロしながら集合場所まで。

第2回の内容
・ツリークライミングと応用
・木工(工具BOXの制作)

1日目
班わけをして早速山へ!!
ギア類を運び上げ、ハーネスヘルメットを装着して、まずは、前回の復習から。
講師のNOBUさん
「ペアになって、各自ロープをかけて、アンカーをとって登っちゃっていください」
みんな
「は、はい…」
パウチを結んで、ポーン
「うわぁあー」
あれっ!?結びがほどけてパウチ弾がぶっ飛んできました…
あー危ない。
しっかり結び直して再トライ。
みんな思うところに掛けるのに苦戦気味。
同じ一本の木でも枝によって枯れてたり、弱っているのがあって、見極めなければなりません。
あっちの枝の方がいいんちゃう?とか言いながらやっと木に紐をかけて、
今度はロープワークに苦戦です。
「ん?ここは、何結び?」
「ええーっと、もやいってどーやったっけ…?」
なんてチラチラ周りを見ながら、バディで助け合いながら進めて行きました。
無事にアンカーまでかけられた人は、安全チェックをしてから気に登り始めます。
今回は、6人が一斉に登ってるので、木はロープだらけ。
スムーズにもくもくと登ってる人もいれば、
ガサガサ小枝に引っかかりながら登って、クモがでたー‼と叫んでる人もいたり…。
やっぱり、木の上からの景色は何とも言えへん、うれしくてニヤけてしまう気分にさせてくれます。
そして、安全にスムーズに行うには、何回も繰り返しやることと、復習が大事やなぁと感じました。

dsc_0895

全員が一通り登り終え、お隣の木を見ると、何やら楽しそうなものが着々と出来上がっております。
木と木の間にロープが張ってあって、プーリーを使ってターザンごっこ出来る感じに仕上がっております。
「やるやる〜‼」
と一番手もらいましたー。
身体が不安定な感じで、ロープからプーリーのついてる側のロープに移るのは、なかなか手こずりました。
「おしっ、行くでー、3・2・1 Go!!」
「ひゃぁーーー」
ばいーんっと。見た目以上にスピードがあって、止まる時の衝撃にビビりましたが、おもしろかったです。

dsc_0908

次々にみんながチャレンジして行くうちに、張っていたロープがたるんできて、プーリー移動スピードが落ちて、焦ったやる気が空回り(笑)
もう一度みんなで、ロープにテンションかけるために、IDやらプーリー、カラビナ、プルージック等を使ってやる方法(倍力システム)を教わりました。
これは、木の上に重たい荷物を運び上げる時に役立ちます。
おおー、こーゆう事につながるのか‼なるほどと感心。
と、とりあえずは、この辺で切り上げ車の前まで来て、少し時間があったので、
8の字結び、ダブルフィッシャーマンズノット、プルージック、のロープワーク練習。
やってるうちに、あっという間に暗くなって、何をやっているか見えへんくなってしまったので撤収。

戻って温泉に入り、min min さん飯をお腹いっぱい食べた後は、
HIDEAWAY&TREEDOMアパレルの叩き売り会…ではなく、とーーってもありがたい、ファミリーセールで盛り上がりました。
それぞれいいもんGet出きたかなー。
kINは念願のHIDジャケットを入手できました。ありがとございます。

1日目終了。

2日目
木工でBOXを作りました。
まずは、工具の安全な使い方、注意点を習い、
大きい箱か、小さい箱、どちらを作るかそれぞれ決めて、早速箱作りに取りかかります。
みんな今までに電動工具などを使ったことのある人が多く、サクサクと作り進めていました。
一方私は、ド素人のため、工具も1、2回使ったことがある程度。
差し金を使って測る、角を出す。
のこぎりで板を切る。
インパクトで釘を打つ。
どれもスムーズにできません。
ひたすらもくもくと作業を進めて行くのですが、変なとこに穴があいたり、くぎが歪んだり。
少しのズレが積み重なって、どんどんズレズレ…。
結局最後の方で、半分ぐらい釘を抜いてやり直し。(泣)
うーん、正確さ大切ですね。

dsc_0871

途中、先生が、私の箱の釘をドドドって打って手伝って下さったのですが、そのままどんどん進んで行くのは嫌だったので、
「自分で完成させたいんで、やらせてください」
なんてお願いして、時間に追われながら、なんとか完成‼
なんかそれぞれ個性も出て、みんなそれなりに出来上がっていて、すごいなぁ。
自分は、納得のいかない残念な感じで終了したので、次回までに家で練習してこれるかなー。
物作りって、やっぱ楽しいなぁ。とかいろいろ感じた2日目でした。

dsc_0872

dsc_0884

第2回も楽しい時は、あっという間に終わり、次回はTABの打ち込みをするそうです。
「えっ!もう?作り始めるん?」「うちら大丈夫かなー」
なんて、少し不安発言も出ておりましたが、とりあえず次回の講座が待ちどおしいです。
5期生メンバー、1人1人の個性も出てきて、少しずつ打ち解けられてきたのでしょうか?
まだまだ、隠し持ってる方バンバン出してきて下さいよー。
これからのツリーハウス制作にワクワクしまくりのKINでした。

5期生 滝川 あやか