NPO法人 Japan Treehouse Network
HOMETHBS

HOME, THBS / 2014/07/03 /

第5期ツリーハウスビルダー養成講座 第7回レポート

imgp4563

雨が心配な曇り空の下 さあ 今日も作業頑張るぞ と現場にあがってきたら…

ギョギョギョ!!

作業場近くの桜の木が根元から折れて 材置き場の上に倒れているっ!!
動かしたくても 重たくてビクともしないっ!!
適当な長さで切って運ぼうと思ったら チェーンソーがない!!

仕方がないので 現場にある丸鋸と手鋸で切断し
えっちらほっちら 9人がかりで運びだしました。
こんな倒木撤去も 自然の中で制作しているからこそのオマケ作業ですねw

そんなハプニングでスタートの1日目は
2Fのデッキ材を張る部隊と 階段横の手すり作り部隊に分かれての作業。
私は手すり作り部隊に入隊。手すりの材は みんなと相談して
前回 現場近くの木を伐りだし 皮をはいで乾かしていた材を使うことに決定!

imgp4559

数本ある材の中から適当な長さの木を選んで 階段の横にあてて
幹の曲線が手すりになる位置にくるように クルクル回して調整するのですが
自然の曲線なので なかなか収まりつかず…

クルクルを繰り返すこと数十回(いや、十数回かなw)
よっやくココだっていう場所が決まり 取り付けてみたら これがいい感じ!
やっぱり自然の曲線って美しいですね♪

やっと手すり1本が取り付けられ ほっとひと一息
ふと見上げた2Fのデッキは すでに綺麗に材が張られており
デッキ部隊も午後の作業が終了したところでした。

午後の作業は 少し早めにあがって座学がスタート。講師は タイヒバンオーナーの池田正昭さん。
ANAさんから 池田さんのお話は いつも予想できない展開になって 面白いよと聞いていたので
どんな話をしてくれるのかなぁと楽しみにしていたところ

出てきたキーワードは「Abortion」

imgp4553

全く予想もしていなかったワードが耳に飛び込んできたので 初めはビックリ(@@)でしたが
海外ではデモ行進が行われるくらいAbortionの是非が社会問題になっていること
日本の団塊の世代 出生率低下の背景など 全てが知らないことばかりで
消化しきれないほど考えさせられました。池田さんの予想外のお話は とても深イイお話でした。

imgp4555

座学の後は いつものようにお風呂に入り
MinMinさん なべちゃん Nasaさんが作ってくれた美味しい夕食を食べてお腹いっぱいに♪
いつもなら お酒を飲んでしゃべっている時間ですが 今回は みんな金谷ベースに集まって
講座が終わったあとの制作の進め方について話し合いを持ちました。

「スケジュール決めるのはどうしよう」「伝助でヒヤリングして参加人数の多い日を作業日に」
「工具とかどうしたらいいのか」「持っている工具の一覧を共有しよう」
「経理係など担当がいたほうがいい」「買い出し担当も都度割り振る」
「いつまでに完成させるか」「目標は決めよう。年内完成でいこう!」
「建屋のイメージ決めたほうがいいね」「こんな感じではどう?(ホワイトボードで書きながら)」

などなど 4期生の古郡さんからもアドバイスを受けながら夜遅くまでアツ~イ話は続き
5期生のツリーハウス制作の今後の進め方と最後の完成形のイメージが共有できました。
5期生だけで進めることに不安もあるけれど
みんなで作り上げていくこれからの時間を想像するだけで 楽しみでワクワクします♪

2日目は 昨晩 みんなで話し合って決めた3Fデッキの建屋のアウトラインを
垂木できめてサイズ計測する部隊と 2Fデッキのアウトラインカット部隊
引き続きの手すり部隊 1Fデッキまわりの手すり部隊に分かれての作業です。

私は1日目に続き手すり部隊。
前日に取り付けた階段横の手すりの頬杖となる部分を 自然木で作ります。
木口をグラインダーで削り 隙間ができないように仕上げていくのですが
これがなかなか地味~に大変。
少し削ってはあててみて 削ってはあててみて…の作業を繰り返すこと数十回。
仏像を彫っているみたいと横からツッコミいれられながら(笑)
なんとかフィットするまで削れて ビス止めして設置完了。
ビシッとハマると気持ちがいい!

imgp4570

作業を少し早めにあがり お昼前には 第1期生の横山さん(北海道)とつないで
横山さんが作られたツリーハウスをプロジェクター越しに生中継。
金谷は雨雲でどんよりな空でしたが 北海道はカラっと晴天!
キラキラした美しい木立の中に木のツリーハウスと漆喰のツリーハウスが現れた瞬間
「ぉおおおおおっっ」という大歓声があがりました。
中にはキッチンやストーブもあって 窓からは川が見えて とても素敵なツリーハウスでした。

5期生からは 制作費用 制作期間 運営の方法などの質問が飛び
実際に横山さんが作られたツリーハウスのリアルなお話を聞かせていただいて
これからツリーハウスを作ろうとしている私たちにとっては 大変参考になりました。
横山さん お忙しい中 お時間を取ってお話していただき ありがとうございました!

imgp4561

2日目の午後は 午前からの引き続き作業。
2Fデッキのアウトラインカット部隊が きれいなラインをジグソーで切り落としている下では
1Fデッキまわりの手すり部隊は 丸鋸を使って仕口をつくりデッキに取り付け。
デッキの外側の曲線ラインに合わせて 手すりを取り付けたり 笠木の継ぎ目を調整する部分が
難しそうでしたが 仮止めまで完了して作業終了。
階段の手すりも2本目の手すりを取り付けて もう1本補強を入れようとしたところでタイムリミット。
肝心の3Fデッキに作る建屋のサイズ計測も無事に終え 必要な材木をある程度出せるところまでは到達!!

いよいよ、次回が最後の講座です。
あと2日間でどこまでいけるか!楽しい2日間に そして 充実した最終回にしたいと思います!!

5期生 井上ひさみ