NPO法人 Japan Treehouse Network
THBS

THBS / 2017/02/09 /

第6期ツリーハウスビルダー養成講座 第6回レポート

年内も残すところ一ヶ月を切った12月の要請講座ですが、檜原村の作業現場にはまだ紅葉が残っている中での開催でした。

校長のコバさんは、海外でのツリーハウス製作を終えて3ヶ月ぶりに帰ってきてくれました。天候はスカッと冬晴れ、現場には「今回含めて残り3回の講座で、ツリーハウスを仕上げていく!」というエネルギーが満ちている感じがします。

今回は、「2階デッキの根太チーム」「1階デッキ手すりの笠木チーム」「エントランス橋の手すりチーム」「エントランスの親柱チーム」に分かれて作業を進めていきます。製作が進むにつれ、複数チームに分かれての作業が多くなり、あちらこちらで製作が同時進行で進んでいきます。

2階デッキの根太チーム

1階デッキ手すりの笠木チーム

エントランス橋の手すりチーム

エントランス橋の親柱チーム

夜はいつもの場所で宴。さすがに冬の檜原村、冷え込みは厳しいですが作業で出た木っ端で焚き火をして暖を取りながら、先生も生徒も一緒にわいわいガヤガヤ。

将来作りたいツリーハウスの話で盛り上がったり、昼間聞けないことを先生に質問したり、持ち寄ったツリーハウスの本を読みながら議論したり、夜の宴ならではのおバカな話で盛り上がったり、ダンボールと割り箸で模型を作って小屋作りを勉強したり。個性豊かな面々なので、夜の宴もあちらこちらで色々なことが同時進行。あっという間に更けていきます。

2日目の朝食は料理長まーちゃんによる定食。美味かつ栄養バランス抜群!お腹にお酒が残っているにも関わらず、全品おかわりしてしまいました!(早い話、2人分食べました)

お昼には東京牧場さんが、鹿肉入りのお味噌汁を振舞ってくれました。鹿肉が柔らかくて本当に美味しく、暖まりました。本当にいつもありがとうございます!

2日目の作業もあっという間に終わり、今回はここまで進みました。

次回は将来作りたいツリーハウスのプレゼン大会もあります。皆がどんなツリーハウスを発表するのかめちゃくちゃ楽しみですね~!

ツリーハウスビルダー養成講座6期生 中島光志(ナカジ)

  • コメントはまだありません。

コメントしよう!