NPO法人 Japan Treehouse Network

第2回ツリーハウスビルダー養成講座 開催情報(2010/1/11)

Japan Treehouse Network(NPO法人 日本ツリーハウス協会)は ツリーハウス制作のための技術とその利用に関する基礎知識の習得を目的とした人材育成事業を開催します。

thb_ori_01

<2010年開催の養成講座、満員御礼!です>
2011年も開催を予定しています。参加をお考えの方は以下の項目に記入しCONTACT FORMよりお送りください。ウェイティングリストに登録し、開催決定後に優先的にお知らせいたします。

 

● お名前 ● 性別 ● 生年月日 ● 住所 ● 電話番号 ● メールアドレス
● ご職業 ● お持ちのスキル、特技 ● ビルダー養成講座の参加理由
● ツリーハウスについて ● その他

 

テーマ

ツリーハウスを通じて自然との関係性を体感する
ツリーハウスとは木の上にあるシェルター。木と寄り添うことで自然を身近に感じ環境との共生意識を高めることができます。ビルダーとして、地球環境と人間の生活の基礎的な知識を学ぶことで、ツリーハウスをより有効に利用できると考えます。

ツリーハウス制作を通じて自由と責任の心を会得する
地上から樹上に登ることで、非日常の視野を獲得することができます。ただし、その非日常の危険性を知り、各自の責任において自由を獲得することが前提です。お互いに依存しあっている世界から抜けるための責任を制作を通じて体感します。

プログラム内容・講師

1)ツリーハウス概論(小林崇、ツリーハウスクリエーター)
ツリーハウスとは、ツリーハウス・カルチャー、歴史
日本においてのツリーハウスの法律的な問題と社会的な影響力
THCのツリーハウス、世界のツリーハウス

2)樹木学入門(猪野年郎、樹木医・NPO法人薮会 副理事長)
樹木の区分(広葉樹と針葉樹、落葉樹と常緑樹)
樹木の名称と役割、樹齢、樹高、幹の大きさ、クローネ
樹木の活動と健康、ホストツリー診断

3)クライミング(榊原信行、ツリークライマー)
樹の選び方、枝の選び方、ロープワーク、スローライン、ギアの使用法
クライミングアップ&ダウン、ボディーコントロール、ギアのメンテナンス
ファーストエイド、危険管理と対処法

4)樹木をめぐる生態系(野口理佐子、人と自然の研究所 代表)
地球の歴史と樹木、生態系の中の樹木の役割、樹木のライフサイクル
森の時間、森の構造と生きものたち、ハビタットとビオトープの視点
日本の森林の現状、里山と日本人の暮らし、これからの人と森の関わり方

5)アーボリカルチャー(深沢尚樹、アーボリスト・樹木医)
アーボリカルチャーと樹木医学、都市と農村、人間のおせっかいな歩み寄り
微気候、風の通り道、単木と集団、夏と日と水、木のカタチ、樹木の解剖学
高所作業、リギング、高木選定とアプローチ

6)ツリーハウス・デザイン(小林崇、ツリーハウスクリエーター)
自然を読み取る力、樹木・周辺環境・文化との融合
誰が、誰のために、どのようにツリーハウスを利用するのか
インスピレーションを具現化する、スケッチ、プレゼンテーション

7)樹上建築学(石山修武、建築家・早稲田大学建築学部 教授)
ツリーハウス・樹上生活の歴史、木の寄り添う生活者、陰の建築史
民俗学、アミニズム、自然とのインタラクション、
障害者とツリーハウス、農業用施設として、持続可能なコミュニティー

8)ウッドワーキング(柳田久光、大工・柳田工務店 代表)
大工の心得、作業の前に、道具の種類と選び方
木材の適材適所、寸法、墨付け、継手・仕口
電動工具の使用法、危険回避のための管理とメンテナンス

9)ツリーハウス・ビルディング(小林崇、ツリーハウスクリエーター)
GLの施行位置の決定、樹幹・枝の選定、作業空間の確保、安全確認
樹木への穿孔と開口部の処理、GL施行、アレスター・ブラケットの設置
ビームの取り付け、根太・床板の施行、樹幹や枝との折衝部分の加工

※ 内容、講師などは予告無く変更になる場合がございます。予めご了承ください。

プロジェクト詳細

■ 主 催:JAPAN TREEHOUSE NETWORK(JTN:日本ツリーハウス協会)
■ 期 間:2010年 3月〜10月(毎月1回×8ヶ月間)
■ 会 場:神奈川県大磯町
■ 参加費:24万円(現地までの移動費、宿泊、食事を除く)
■ 宿泊費:1,000円/1泊(寝袋でのドミトリー泊)
■ 食 費:500円/1食
■ 対 象:ツリーハウスを制作する意欲のある方

■ 基本的なスケジュール(変更の可能性があります)
[土曜日]
12:00 最寄駅集合(または現地集合)
13:00 ワーク1
15:00 休憩・おやつ
15:30 ワーク2
18:00 風呂・夕食など
20:00 フリーディスカッション

[日曜日]
08:00 朝食
09:00 ワーク3
12:00 昼食
13:00 ワーク4
15:00 ふりかえり
16:00 解散(最寄駅まで車で移動)

お問い合せ

参加希望の方は以下の項目に記入しCONTACT FORMよりお送りください。ウェイティングリストに登録し、開催決定後に優先的にお知らせいたします。

● お名前 ● 性別 ● 生年月日 ● 住所 ● 電話番号 ● メールアドレス
● ご職業 ● お持ちのスキル、特技 ● ビルダー養成講座の参加理由
● ツリーハウスについて ● その他

お問い合わせはCONTACT FORMよりお気軽にご連絡ください。

【2009年 養成講座の様子(画像をクリックすると拡大します)

ツリーハウスで樹木の勉強中 樹高を調べる装置 クライミングのギアを使ってみる
クライミングの練習中 こばさんのツリーハウス哲学 生態系とヒトの関わりについての講義
欧米の樹木学アーボリカルチャーの講義 実際にアーボリストの技術を見学する ツリーハウス制作の要 GLの施行